材質別一覧

PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)

PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)
PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)
PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)

樹脂ベアリング(樹脂軸受)に使われる材料であるPEEK(ポリエーテルエーテルケトン)の特徴です。
材質にどのような特徴があるかご確認ください。

PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)の概要

芳香族ポリエーテルケトン樹脂の一種で、結晶性の熱可塑性樹脂に属する合成樹脂。
エーテル結合とケトン結合を交互に配置した基本的な直鎖状構造を持つものがポリエーテルケトン (polyetherketone, PEK) で、エーテル・エーテル・ケトンの順に結合を配置したものが、PEEK(ポリエーテルエーテルケトン polyetheretherketone)です。 熱可塑性樹脂としては非常に高い耐熱性があり、耐疲労性に優れ、耐磨耗性や寸法安定性、耐薬品性にも優れています。
絶縁性や耐放射線性も優れていますが、非常に高価な樹脂です。

PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)の特徴

オススメ度
◎充分おすすめできる ○普通におすすめ △使用できるがおすすめしない ×使用不可

材質名 呼び
記号
ドライ 不定期
水分
水中
/海中
蒸気 耐薬品 非磁性 絶縁
アルカリ 有機溶剤
フェノール SD ×
SDK × × ×
SDHG × × × ×
PTFE PT ×
PTG ×
PTE
PTN
UHMW PE ×
PP PP
PEEK PK
PKG ×
PPS PS
PSG ×
PCTFE PCT
PVDF PV
カーボン CY ×

注)薬品については種類や濃度等ご相談ください。

PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)の耐温度性能

オススメ度
最もオススメ とてもオススメ ○普通にオススメ △使用できるがオススメしない ×使用不可

材質名 呼び記号 温度
-190℃~ -100℃~ -50℃~ -20℃~ 常温~60℃ ~120℃ ~200℃ ~350℃
フェノール SD × × × ×
SDK × × × ×
PTFE PT ×
PTG ×
PTE ×
UHMW PE × × × ×
PP PP × × ×
PEEK PK × × ×
PKG × × ×
PPS PS × × × ×
PSG × × × ×
PCTFE PCT × × × ×
カーボン CY × ×

注)ベアリングの形状が変わります。

材質別一覧TOPへ

資料請求・お問合せはこちら

ページの先頭へ

  • 鹿島化学金属の取り組み
  • 会社案内
  • 採用情報
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • ご注文の流れ
  • 資料請求・お問合せ