取扱商品一覧

プラスチックギヤー

写真:プラスチックギヤー

主な用途

フェノール成型ギヤーを中心にご提供しています。
中心分に金属の芯を配し、フェノールと同時成型していますので金属部と樹脂部の分離や空回りが起こりません。
歯の部分はフェノールなので強度も耐熱も高く、耐摩耗、消音効果も抜群です。 工作機、乾燥機をはじめ一般産業機械で消音、オイルレス、耐摩耗などを要求される場所に使われております。

他、可塑性(MCナイロン、POM、UHMWPE等)の加工品ギヤーも製作しております。

ラミプラスギヤー

騒音がない
金属ギヤーとの組み合わせによる衝撃吸収性に優れ騒音がない
変形しない
ナイロン、ポリアセタール等、熱可塑性樹脂のように摩擦熱による変形がなく、熱に強い
金属との密接性が強い
金属との一体成型により金属部分とプラスチック部分との分離が全くない
耐久力が大きく劣化しない
耐塵埃性、耐水性、耐薬品性に優れ寿命が長い
その他
衝撃、振動、吸収性に優れ、機能緩衝の役割を果たす

ラミプラスギヤーの性能 (材質名:RP11)

  RP11
引張り強さ kgf/cm2 1,140
圧縮強さ kgf/cm2 2,500~3,800
曲げ強さ kgf/cm2 1,300~1,800
衝撃強さ kgf・cm/cm2 アイゾット 41
硬度 B.H.N.36~40
比重 1.48

騒音・磨耗

ラミプラスギヤーと金属歯車との組合せ方による発生騒音の比較を(表1)に示し、ラミプラスギヤーとの鋳鉄歯車の磨耗比較を(表2)に示した。
ラミプラスギヤーは必ず金属ギヤーとかみ合わせなければならない。

グラフ:騒音比較

使用例比較

モジュール
3
歯数
90
歯幅
30mm
回転数
557rpm(MAX)
477rpm
状況温度
80℃
鉄芯材質
S45C

上記で分かるようにキャストナイロン歯車よりも寿命が4倍長い

ラミプラスギヤーの強度計算

T:歯数 M:モジュール D:ピッチ円直径(㎜) n:ギヤー回転(rpm) B:歯幅

式1.
V:周速度=(π・D・n)÷60000 (m/sec)
式2.
fb:ラミプラスの使用応力=((0.75÷(1+V))+0.25)×FB'(kg/㎜2)
(FB'はラミプラスギヤーの許容曲げ強さ:4.2kg/㎜2)
式3.
F:ラミプラスギヤーの伝達力=π×fb×B×K×M (kgf)
Kはルイスの歯型係数 = (0.154-(0.912÷T))圧力角20°
= (0.124-(0.684÷T))圧力角14°30′
式4.
ラミプラスギヤーの許容伝達トルク=(F×D)÷2000 (kgf:m)

ラミプラスギヤーの許容伝達トルクの値が、実際に歯車にかかるトルクの値以上であれば使用可能です。

その他応用

スプロケット

スキー用ゴンドラ駅舎内使用

ラミプラスギヤーは受注生産です。

【製造寸法】
外径φ5~φ400(鉄芯入りはφ25~)

設計に合わせてどんな形状でもどんな歯型でも制作可能です。
小ロットから大量ロットまでご要望に合わせて制作します。

取扱商品一覧TOPへ

資料請求・お問合せはこちら

ページの先頭へ

  • 鹿島化学金属の取り組み
  • 会社案内
  • 採用情報
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • ご注文の流れ
  • 資料請求・お問合せ